-->

日程表

Schedule
12月6日(木)
  大ホール 白橿1 白橿2 桜1 桜2
9:20-9:30 開会式            
午前
9:30-11-45
基調講演 - - - -   技術展示準備
休憩              
午後1
13:00-15:00
- GO01-01
土木構造物(1)
GO02-01
震源特性
GO03-01
地下構造
GO04-01
地盤と構造物の相互作用(1)
  技術展示
休憩        
午後2
15:10-17:00
GO01-02
土木構造物(2)
OS2-01
長周期地震動から断層近傍パルスまで:予測と対策に向けて(1)
OS5-01
東北の被害地震を再考する
GO04-02
地盤と構造物の相互作用(2)
17:15-19:00 2018年北海道胆振東部地震調査報告  
12月7日(金)
  大ホール 白橿1 白橿2 桜1 桜2
午前
9:00-11:30
- OS2-02
長周期地震動から断層近傍パルスまで:予測と対策に向けて(2)
GO05-01
建築構造物(1)
OS4-01
設計想定と異なる作用に対する構造技術戦略
GO06-01
防災計画・リスクマネジメントおよび社会・経済問題
  技術展示
休憩         PS1-01
ポスター1
コアタイム
12:00-13:00
(掲示時間12:00-15:10)
午後1
13:00-15:00
OS2-03
長周期地震動から断層近傍パルスまで:予測と対策に向けて(3)
GO05-02
建築構造物(2)
GO07-01
ライフラインおよび緊急速報・災害情報
GO08-01
津波・歴史地震
休憩        
午後2
15:10-17:00
OS2-04
長周期地震動から断層近傍パルスまで:予測と対策に向けて(4)
GO05-03
建築構造物(3)
OS6-01
原子力発電所の地震安全に関する基本的な考え方
OS1-01
地震災害リスクコミュニケーションのモデル形成の現在:3年間のとり組みをふりかえる
 
17:30-19:30 国際センター会議棟1階 カフェ「リーフ」
事前予約制、空きがあれば当日参加可能
12月8日(土)
  大ホール 白橿1 白橿2 桜1 桜2
午前
9:00-11:30
- GO09-01
免震・制振・ヘルスモニタリング(1)
GO10-01
地盤震動(1)
GO11-01
熊本地震等の地震被害の調査・分析
GO12-01
地盤の液状化・斜面崩壊(1)
  技術展示
休憩         PS2-02
ポスター2
コアタイム
11:45-12:45
(掲示時間11:45-14:55)
午後1
13:00-15:00
GO09-02
免震・制振・ヘルスモニタリング(2)
GO10-02
地盤震動(2)
OS3-01
SIP防災の研究開発と社会実装
GO12-02
地盤の液状化・斜面崩壊(2)
休憩            
午後2
15:10-17:00
GO13-01
耐震補強および新しい構造・材料
GO10-03
地盤震動(3)
OS7-01
平成28年熊本地震において火山灰質土やその堆積構造が地盤災害を激化させたのか?
GO14-01
地中構造物・ダム・杭および基礎構造
  -
17:00-17:10 閉会式